業務案内

TOPページ > 業務案内 > 業務方針

業務方針

急激な少子高齢化が進む社会の中で、医療・福祉・教育の役割は増々重要となります。
その一翼を担う、教育・医療施設の設計に邁進し、多くの実績を積み重ね、特に教育の新しい潮流、システムなどのテーマに挑戦し、学校建築のオピニオンリーダーとしての道を歩んでまいりました。
これからも、幼稚園から大学までの教育・研究施設及び大学の附属病院を中心とした医療施設に特化したスペシャリスト集団として最高のノウハウを提供し、社会環境の変化とニーズに幅広く応え、信頼される設計集団としてその責務を着実に果たし、魅力ある建築を実現してまいります。

Page TOP