実績紹介

TOPページ > 実績紹介TOP > 居住施設/居住施設 > 国際研究交流大学村宿泊棟

東京国際交流館2001年竣工

コンセプト

海外からの留学生・研究者たちの生活の場となる宿舎棟です。
中央に広場を配し、様々な国の人々の交流・情報発信の場としています。住戸はその広場を囲むように単身棟・夫婦棟・家族棟を配置しています。それぞれの住戸は各国からの居住者が海をとおし母国に思いを馳せるよう、全て南面し海が望めることを基本としました。その南面する住戸をさらに活かすため、透過性の高い手摺やガラスを多用し外部に開かれた住戸の表情として計画しました。また壁面に自然を取込み地域に対し自然の窓を創出しています。
各住戸は日照・通風・眺望に配慮した質の高い豊かな居住空間を実現しています。

施設概要
建 築 主 : (財)日本国際教育協会
所 在 地 : 東京都江東区
主要用途 : 共同住宅
敷地面積 : 32,985m2
延床面積 : 65,585m2
構  造 : SRC造
階  数 : 地上14階
そ の 他 : 単身用744室、家族用56室
       設計JV
Page TOP