実績紹介

長浜市立湯田小学校2008年竣工

コンセプト

学校はまち、学校はいえという考えのもと、田園地帯の周辺の家並みや周囲の山々と調和したリズミカルな勾配屋根の親しみやすいデザインとすると共に、ワークショップにより地域の方々と様々な検討を行い、愛着を育む学校づくりを目指しました。
平面計画は、中庭を中心とした回遊性のある利用しやすい施設構成とし、食育推進の場、地域フォーラムの場として様々な利用に配慮した多目的室は、北東部の最上階に設けており、伊吹山が望める計画としています。また、特別教室廻りにはワークスペースを設け、グループ学習や展示発表会など、児童のチャレンジ精神を育むよう構成しました。雪止めを設けて軒下を深くした勾配屋根で施設を覆うことで、多雪地域における建築的配慮を行うと共に、地元産の木材を多用し、地域特性に配慮した施設づくりを行っています。

施設概要
建 築 主 : 長浜市 
所 在 地 : 滋賀県長浜市
主要用途 : 小学校
敷地面積 : 26,088m2
延床面積 :  7,384m2
構  造 : RC造
階  数 : 地上2階
そ の 他 : 普通教室18CL、特別支援教室2CL
Page TOP