実績紹介

筑後広域公園体育館2005年竣工

コンセプト

筑後広域公園は矢部川を中心とした大規模都市公園で豊かさを体験できる公園として自然・文化・生活・健康・交流をテーマとしています。そのテーマのもと矢部川上流は林業が主であることから自然素材として柔らかく親しみのある木材の活用をはかりました。
外観は公園内を流れる矢部川の波紋の広がりをイメージした屋根構成とし、内部は観客が競技者と一体となる明るい空間をめざしました。 空間を支える構造は長大なキール鉄骨梁と湾曲した大断面集成梁で構成し方杖の採用によりスポーツの躍動感をイメージしました。
屋根の構造体を足場上で浮かして組立完了後、油圧ジャッキにより4本のキール柱へジャッキダウンする工法を採用しています。

施設概要
建 築 主 : 福岡県
所 在 地 : 福岡県筑後市
主要用途 : 体育館
敷地面積 : 32,193m2
延床面積 :  4,273m2
構  造 : RC造(一部S造) 木集成梁使用
階  数 : 地上2階
そ の 他 : 
Page TOP