実績紹介

TOPページ > 実績紹介TOP > 医療・福祉施設/福祉施設 > 宝山寺福祉事業団「梅寿荘」

宝山寺福祉事業団「梅寿荘」2003年竣工

コンセプト

自然に恵まれた生駒山麓に立地した本建物は、敷地の形状を生かし、山肌になじませる形として、等高線に沿って居室群をS字に配置しました。
施設としては、1階に養護老人ホーム・管理部門・地域交流ホール、2、3階に特別養護老人ホームを設け、居室及び食堂、ラウンジなどの共用部分には床暖房を採用しました。
室内環境は、居住性と温かみのある色彩計画とし、各グループユニットごとに領域を持たせるための「木製ゲート」を設けました。効果的な採光計画、木材を使用した内装計画により、明るく温かみのある空間づくりに努めました。
ファサードは、コンクリート打ち放しを主体に、落ち着きと温かみのあるタイルを採用しました。また、屋上部分を緑化することで自然環境に配慮した計画としました。

施設概要
建 築 主 : 社会福祉法人宝山寺福祉事業団 
所 在 地 : 奈良県生駒市
主要用途 : 福祉施設
敷地面積 : 3,396m2
延床面積 : 4,957m2
構  造 : RC造
階  数 : 地上3階、地下1階
そ の 他 :
Page TOP